リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

2012年12月30日

よいコンテンツを作ること、ネタを見つけることについて考えた〜ネタ帳yamada氏のセミナー参加レポート

ブロガーならよくご存知の「ホームページを作る人のネタ帳」のyamadaさんが講師されるということで、めったにない機会なのでセミナー行ってきましたよ。
リンクシェア主催のセミナーで「人が集まるコンテンツを作るには」的な、まさに最近書くネタがなくて(ただ怠けているだけじゃんw)ブログ更新がパラパラな自分に喝を入れるために聞いてきました。

CapD20130102.jpeg


すぐれたコンテンツっていったいなんなの?
訪れた人がそこに時間を投資してもらえる(見てしまう)価値があること

031.JPG

ふむふむ、つまらない記事だとそのままスルーされちゃいますよね。でも探していた内容と違うものだとどうなのよ?って思ったのですが。。。たまたま見た記事内容(タイトルでも)が興味深いものだと読んじゃうか。

すぐれたコンテンツがあるとリピーターも増える。(風が吹けば桶屋が儲かる)かなり乱暴な言い方だけど私はそう思います。やはりブログを書いていく上で、”読んで欲しい””また読みに来て欲しい”というのは値前の気持ちです。
でも自分のブログに来てもらう最初の一歩も大事(yamadaさんはここ強調されてました)。

ある統計で、
2009年の1年間で、クリックされる数は『約1,000億クリック』(多いね)
Web上のリンク数は『約55兆リンク』(もっと多いねw)
つまり、自分のブログがクリックされる確率は、『0.18%』どないやねん!
     ↓
砂漠のような広大な土地にコンビニを建てるようなもの。
そんなところに、いかに客を呼べるかということ。


◆大きく分けて3つのコンテンツ形式
1.中立形式(ある情報を右→左に紹介する)…とにかくスピード命
2.カタログ形式(1に肉付けする。ターゲット想定・体験やレビューを加える)
3.説得形式(必要と思ってない人に必要と思わせる。)…リピーターが増える
ブログには、1.2.3を混ぜていくことも重要。バランスよく記事を書いていくことも、ある意味コンテンツとなりうる。

てかね、そもそもネタがないよ!!
ネタってどうやって作るのさ???


既にあった出来事や物を、一度分解して再構築する。
→これってさ、よくビジネス本やフレームワークとかの本に書いてあることですよね。

四角のモノをそのまま見てると四角のまま。
横にすると菱形になる。すごい発見!!

そして、常に考える
◎なぜ?
◎どうやって?
◎なにをする?

EX.発表済みのランキング
 →なぜこの順位になったのか。考察して解説してあげることでネタになる。

ここで(ここだったか、もっと後だったか忘れましたけど)面白いことを聞いたのですが。。。
大勢のブロガーにあるiPhoneアプリのおすすめランキング記事を募ったそうです。それをyamadaさんが集計して、誰がどのアプリを何位で紹介したのかをさらにまとめて再ランキングにした記事を書いたそうです。いやすごいっす。
 ネタ集める⇒集めたネタをまとめる⇒さらに濃いネタが出来るwww

話それてもた(^_^;)

そして出てきたネタをまとめるとき、普通に書いていってはダメ。まず”なぜ”を考えましょう。
...ふむ、たしかにそうですよね。そこに”自分”を落とし込んであげないと読者も共感しないわけですよね。

たとえば、商品を紹介するとき、ただ外観やスペックを書いても、それは単に説明であって紹介ですよね。自分の感想や体験を語らないと読者には伝わりません。
「使ってみてよかった」ではなく、「なぜよかったの?」
そして「よかった」だけでなく、「ここが難点」もいってあげる、自分なりの思いや考えを述べてあげることで、読者が追体験できるわけですよ。私も商品レビューブログ書いていますが、そこを大事にしているつもりです。

【私の感想まとめ】
ネタは日常にある。転がっている。縦のものを横に見てみる。ネタを組み合わせるとコンテンツになる。

>>講師のyamada氏のブログはこちら ホームページを作る人のネタ帳


今回セミナーを開催ていただいたリンクシェアさん、ありがとうございました。
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
032.JPG


最後に私が参考にしている本など紹介しておきます。

いまは見えないものを見つけ出す 発想の視点力

三谷 宏治 日本実業出版社 2009-08-12
売り上げランキング : 31686
by ヨメレバ


やっぱり! 「モノ」を売るな! 「体験」を売れ!

藤村 正宏 実業之日本社 2012-09-27
売り上げランキング : 10614
by ヨメレバ





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/311477192
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最新記事一覧

RSS表示パーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。