リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

2009年06月03日

「電脳卸ドロップシッピング」サービス終了

電脳卸ドロップシッピング終了です。
すでに一部の注文受付は終了しており、段階的にサービスが終わり、6月いっぱいですべてのサービスを終了とのことです。

ドロップシッピングサービス事業者としては、大手のところではありましたが、少し前より聞いていたことが本当のことになりました。
ドロップシッピングサービスプロバイダは、「もしも」「RMD」とはじめ淘汰されてきました。
日本では、数年前にドロップシッピングは鳴り物入りで紹介されてきましたが、アフィリエイトの広がりほど定着できていませんよね。いろんな要件があるとは思います。

私もいくつかのドロップシッピングを利用しています。各DSPそれぞれ一長一短があり、特色を生かした運営をしないと事業(稼ぐということ)とするには、難しい面があります。アフィリエイトに代わるもの、アフィリエイトより新しいネットビジネスチャンスという触れ込みもいかがなものだったんでしょうと思います。

多くのアフィリエイターがこぞってドロップシッピングに取り掛かりましたが、成功をおさめている人は少ないのではと個人的には感じます。逆にアフィリエイト経験が少なく、ドロップシッピングから本格的にネットビジネスを始めたという方のほうが、成功している例をよく聞きます。

もしもDSは、アフィリエイトと通販卸の双方の利点を活かしたサービスがうまくいっている点だと思います。アメリカ発の従来のドロップシッピングとは異なった日本向きのサービスなのではないかと思います。しかしもしもDSでも稼ぐにはアフィリエイトのやり方を踏襲しても難しいですね。(私が身をもって体験していますw)

できれば、取扱点数も多く、ネット通販業として利用できるDSPが出てくることも期待します。


以下、抜粋〜

「電脳卸ドロップシッピング」サービス終了のお知らせ

この度、平成21年6月30日をもちまして、株式会社ウェブシャークが運営してまいりました「電脳卸ドロップシッピング」のサービスを終了させて頂きます。
これまでご利用頂きました皆様に、このようなご報告をしなければならなくなった事を、深くお詫び申し上げます。

リニューアルを予定しておりました電脳卸ドロップシッピングですが、現状及び今後のの運用状況を考慮した結果、提供できるサービスのクオリティを維持し続けるのは難しいという結論に至りました。

また継続することで会員の皆様に、今後更なるご迷惑をお掛けする可能性もございます。

弊社と致しましても苦渋の選択でしたが、これを機にサービスを終了させて頂くことに決まりました。

サービス開始から、数年あまり、ドロップシッピング事業者の第一人としてご支持頂き、これまでサービスを継続できた事を厚く御礼申し上げます。






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
最新記事一覧

RSS表示パーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。