リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

2009年04月27日

株式会社もしも 社会科見学

先日、ドロップシッピング大手のもしもさんに会社見学に行ってきました。
オフィスを移転したばかりでとてもきれいでした。内装やレイアウトにいろいろこだわりもあるようで、そのあたりもうかがってきました。

もしも
オフィスに入るといきなりカラフルなイスとテーブル。実藤社長がこだわりで取り寄せた海外輸入商品(でした?!)です。来客の際にはこちらに座ってお待ちするようです。ふわふわかと思いきや、意外と硬くしっかりした座り心地です。これならお客様も何かを掴まれた気分になりそうです。

もしもオフィス

オフィスの中をぐるりと案内していただきました。社員のみなさんがとにかく若くて元気です。社長が物静かな雰囲気(中身は燃える男です。)なので余計に元気に映りました。ところところにある飲み物やお菓子は社長がポケットマネーで差し入れされたそうです。社員操縦術も心得たものですか?w

社長席の隣には、トレーングに使うのか、サイクルツイスタースリムストレス解消パンチバッグ、そしてマッサージチェアが置いてあります。見かけによらず体育会系らしいです。

もしも

書棚には、ビジネス・起業を考え始めたキッカケとなった「うわさのズッコケ株式会社 」がありました。

ズッコケ株式会社
もしも落ちこぼれが社長になったら

自著の「もしも落ちこぼれが社長になったら…」にも書かれています。もしもドロップシッピングの礎となった本ってどんなのでしょうね。まだ私は読んでいないので、どなたか感想をお願いします。

課長島耕作

課長 島耕作もビジネスマンの定番コミックですね。

そして書棚の一番上に置いてあったサッカーボール。
さすがもしもさんオリジナルのサッカーボル作ったんだぁと思ってたら、よく見るとマジックで書いてあります。芸が細かすぎです(笑)

もしもサッカーボール


一通り社内を見学してからは座談会に移りました。はじめに簡単に実藤社長の自己紹介があり、もしもドロップシッピングの現状とモバイル開始についての説明がありました。モバイル(携帯)では商品比較がされにくい、衝動買いが起きやすい、なのでドロップシッピングはより売れやすいとのことでした。たしかにその場で購買意識を高められれば即購入してもらえる確率は高いですよね。

 もしモバイルがスタート!もしもドロップシッピング携帯対応

もしも社長

そのあとは質疑応答形式の座談会です。メルマガの効果的な利用法とか、商品検索についてなど。商品検索では自分が探している商品がすぱっと出てこなかったり、絞り込みがいい感じにできなかったりストレス感じていました。そのあたりの質問をさせてもらうと検討してくれるといううれしい回答をいただいたりして、フットワークの軽さ・ショップ(利用者・ドロップシッパー)の立場にたってのサービスを考えているのを肌で感じました。

ケータイでのメルマガは開封率が高いですね。そこにドロップシッピングの商品を紹介するとコンバージョンも高まります。ドロップシピングと携帯サイトとの親和性はやはり注目です。まだまだ全体数が少ない携帯サイトで、新たにドロップシッピングサイトを開設することは遅くはないでしょう。検索エンジンもまだ発展途上ですし、まだ先駆者利益を享受できると思います。


もしもドロップシッピング

もしもドロップシッピング - 誰でも無料でネットショップ開業 副業にも




帰りに気がついたのですが、受付の横にあるディスプレイ、「今これが売れました!」
リアルタイムで次々に商品が切り替わって映し出されています。これを見ていると、何が買われているのかがわかります。ずっと見ていたらけっこうリサーチできたんですけどね(笑)

もしも今売れてる






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

もしもドロップシッピング社会科見学ツアー主催レポート
Excerpt: 株式会社もしもの実藤社長を交えながらドロップシッピングやアフィリエイトについての意見交換座談会、そして社内見学ツアーを実施する『もしもドロップシッピング社会科見学ツアー』をアフィリエイトSOGO.CO..
Weblog: アフィリエイトSOGO.COM
Tracked: 2009-07-20 22:09
最新記事一覧

RSS表示パーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。